株式会社翔和

「一個」からのものづくり。

お電話メールにてお気軽にお問合せください。

048-985-8571

HOME > 会社案内

キービジュアル

会社案内

ご挨拶

弊社は、お客様に育てていただき、部品工場からメーカーへと進歩することができました。
お客様より御要望をいただき、お応えする努力をし続けることが、お客様ならびに弊社の発展へと繋がっていくものと信じております。
今後とも社員を育て、技術を継承し、協力会社に信頼される良きパートナーとなれるよう努力してまいります。

経営理念

使命・存在意義
企業とは社会の歯車の一つであり、従業員の生活の基盤である。
よって永久に存続し、社会の進歩、従業員の幸福の追求へ貢献をしなければならない。
目指す姿・目標
社会の変化に対応する能力を身につけ、お客様の求める商品・サービスを構築・提供し、顧客満足度100%を得られる企業を目指します。
行動指針・行動規範
教育:お客様のニーズに応えられる従業員を育てる
探求:常に新しい技術・情報を求め、自らを高める
開拓:自分たちに出来る新しい分野を探す
追求:自らの技術・知識のレベルを高め、社会に貢献する
信念・価値観
教育・探求・開拓・追求

コンセプト

当社はプレス加工から機械加工、製缶、板金まで一貫した加工を特徴としており、1個からの製造を受けさせていただいております。
加工以外に、舞台スタジオ用照明器具の完成品、バケットコンベア及び関連部品を自社設計にてODM供給をしております。

会社概要

名称 株式会社 翔和
所在地 本社工場 〒343-0827 埼玉県越谷市川柳町2-544
TEL 048-985-8571
FAX 048-985-8599
MAIL info@j-showa.com
設立年月日 平成12年5月
資本金 1000万円
取引銀行 城北信用金庫
武蔵野銀行
役員 取締役社長 田中清文
主要三品目 バケットコンベア、フライトコンベア及び関連部品
舞台、スタジオ用照明器具
コンクリート二次製品用型枠及び部品
工場規模 敷地 1,610平方メートル
工場 3棟 1,100平方メートル
事務所 1棟 38平方メートル
食堂・会議室・社員娯楽室 1棟 180平方メートル
従業員数 35名(海外5名)
取引先 東芝ライテック 株式会社
株式会社 テツゲンマテックス
北原工機 株式会社(現 東ア・北原株式会社)
太平洋プレコン工業 株式会社
株式会社 メーソン
株式会社アドバン
株式会社ピボウェイ
年間売上高 5億円
営業時間 8:30~PM17:30
休日・休暇 夏季・年末年始・祝日・指定土曜日
顧問弁護士 弁護士法人 江原総合法律事務所

◎ 台湾支社

名称        日商翔和有限公司
住所 地址:24161 新北市三重區重陽路一段113巷1弄17號1樓
TEL +886 2-2987-7979
FAX +886 2-2980-0202

組織図

組織図

環境・品質保証への取組

  • RoHS
  • PSE
  • PL法

社会の一員としてより安全で適切な生産活動を行い、 自然環境を破壊若しくは汚染することなく従業員と地域住民との生命・健康を守り、 且つユーザーに安全で衛生的な製品を供給し、もって国家社会に貢献する事を理念とし、地球環境の保全に取り組みます。

沿革

2000年 5月 資本金300万円で、「有限会社翔和」を設立し「旧株式会社龍電工機」の技術及び人材を吸収。
2001年 1月 資本金を600万円に増資。
2001年 11月 資本金を1,000万円に増資。
2009年 4月 ㈱テツゲンとバケットコンベア事業についてODM(Original Design Manufacturing)供給の提携。
2009年 7月 商号を「株式会社」に変更。
2010年 2月 バケットコンベア事業に関しての経営革新計画の承認を受ける。
2011年 12月 五工株式会社(旧五葉工機)と事業継承の取決めを交わし事業を継承いたしました。
2012年 6月 A Jewel Jar International Co.,ltd.(台湾) と提携し、台湾及び東南アジア向けにバケットコンベアの営業を開始。
2013年 4月 有限会社日新製作所と技術提携しフライトコンベア(エヌコン、N-CON)の製造、販売を開始。
2014年 4月 一般社団法人日本粉体技術協会に入会し会員となりました。
2019年 9月 台湾新北市に支社を設立(日商翔和有限公司)

アクセス

株式会社翔和のアクセスマップ

お問合せ